施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の野球場情報を無料で検索できます。

ホームメイト野球場リサーチ

野球情報

野球場の売り子さんはハードだけど楽しい



屋外球場のデーゲームでも、空調の効いたドーム球場でも、野球場での試合観戦となれば、冷たいビールが欠かせない、なんて人も多いのではないでしょうか。ビールを飲みながら、お気に入りのチームを応援するのが野球観戦の楽しみという人にとってありがたいのが、売り子さんの存在です。

売り子さんは体力勝負

売り子さんは体力勝負

野球場での試合観戦のとき、スタンドを回って食べ物や飲み物を売り歩く売り子さん。席を離れなくてもいいので、とてもありがたい存在です。定番のビールやポップコーンなどのおつまみに加え、ウィスキーやお弁当、アイスクリームなどを販売している売り子さんもいます。この売り子さん、ビールのタンクを背負って歩いている人も多いのですが、これが約10kgもあるんだとか。大学生のアルバイトなどが多いそうですが、どの球場もスタンドは傾斜があって、階段を上ったり下りたりしなければならず、体力的には決して楽な仕事とは言えないようです。それでも、ビールを販売したお客さんたちが夢中になって応援する雰囲気が好きになり、ビール会社に入社した、なんて人もいるそうです。

売り子さんの笑顔が野球観戦を盛り上げる

売り子さんの笑顔が野球観戦を盛り上げる

大変な思いをしながらも、野球観戦を楽しむ観客のために、売り子さんが笑顔で元気よくスタンドを回ってくれると、つい何か買いたくなります。人気の売り子さんになると、1日に350杯ものビールを売り上げた方もいるんだとか。何度も球場に足を運ぶ常連客のなかには、顔なじみになった売り子さんからしか買わない、なんて人もいるそうです。球場という様々なドラマが起こる特別な場所では、ちょっとしたやり取りを繰り返すだけでも、単なる商品のやり取りを超えた物語があるのかもしれません。どの球場でも、試合がすすんで7~8回ごろになると、売り子さんの販売は終了となることが多いので、買いそびれないようにしましょう。

フィールド外で野球を支える仕事

フィールド外で野球を支える仕事

野球観戦のときには、球場ならではの食事も楽しみのひとつです。売り子さんがお弁当などを持っていることもありますが、球団に因んだ食べ物などを揃えている売店や、チェーン店のお店が入っていることもあり、野球場の快適な観戦に一役買っています。他にも、球場内でグッズなどを販売するお店などは、応援する気持ちを盛り上げてくれています。

また、野球場を訪れたときにまず笑顔で迎えてくれるのは、サポートスタッフです。入り口でチケットをきったり、スタンド内で座席を案内したり、打球がスタンドに入りそうなときは警告の笛を鳴らすなど、観客がスムーズに安心して観戦できるようにサポートしてくれています。球場内で何か困ったことがあれば、サポートスタッフに聞いてみましょう。楽しく、快適な野球観戦のために、フィールドの外でもたくさんの人たちが野球を支えてくれているんですね。