ご希望の野球場情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト野球場リサーチ

野球情報

野球観戦のルールやマナー



野球場での試合観戦には、球場ごとに決められているルールがあります。といっても、公共の場所で注意するべき内容がほとんどなので、試合の進行の邪魔になったり、周りの観客の迷惑にならないように、あらかじめ確認しておきましょう。

ルールを守って応援しよう

ルールを守って応援しよう

野球場では、観客が選手を応援し、選手はその応援にプレーで応えてくれます。選手にかける声援は、奮起を促すためのものですが、チームや選手を傷つけるような声はやめましょう。ボードにメッセージを書いて掲げることもできますが、チームや選手を勇気づけるような内容にして下さい。応援のボードやフラッグは、野球場によって持ち込める大きさが決まっています。球場のホームページなどに詳しく書かれているので、規定内の大きさで作りましょう。また太鼓やトランペットなどの鳴り物についても、使用が禁止されています。許可を受けた応援団だけが鳴り物を使用して応援をまとめているので、それに合わせてコールや声援を送りましょう。

持ち込みが禁止されているもの

持ち込みが禁止されているもの

野球場では、様々な理由で持ち込みを禁止しているものがあります。花火や爆竹などは、危険な上に、周囲の観客の迷惑になりますので、持ち込まないようにしましょう。また、ビンや缶類の持ち込みも禁止されています。球場の入り口で紙コップなどに移して持ち込むことになります。クーラーボックスなども持ち込み禁止ですが、ペットボトルは持ち込める場合があります。また、席に置けないほどの大きな荷物は、持ち込めません。コインロッカーなどが用意されていることもありますが、数や収納力に限りがあるので、気をつけましょう。ペットを連れて行くこともできません。周りの観客の迷惑にもなりますのでやめましょう。ただし、盲導犬や聴導犬などは、球場によって対応してくれることがあるので、球場や主催チームに確認してみましょう。

観戦中に禁止されていること

観戦中に禁止されていること

野球の試合観戦中は、選手や周囲の観客の迷惑にならないよう、禁止されていることがあります。カメラを持ち込むことはできますが、フラッシュを使った撮影が禁止となっている場合があります。またレーザーポインターなどの使用は、絶対にやめましょう。球場によっては、ジェット風船の使用が禁止されていることもあります。同じように、紙テープや紙ふぶきの使用もできない場合があるので、事前に確認しておきましょう。他にも、グラウンド内に物を投げ入れたり、フェンスなどによじ登ったりといった、危険な行為は当然禁止です。

うっかり周りの迷惑になっている行為もあるかもしれません。各出入り口や、通路などで立ち止まって観戦していると、他の観客の通行の妨げになります。また、2階席などから身を乗り出すのは危険なのでやめましょう。野球場には、たくさんの人が集まります。周囲に迷惑をかけない行動を心がけましょう。