ご希望の野球場情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト野球場リサーチ

野球情報

野球場でさらに楽しむコツ
「高校や選手の情報を集めよう」



プロ野球と並んで高い人気を集める高校野球。特に、春の「選抜高等学校野球大会」と夏の「全国高等学校野球選手権大会」は、高校野球の2大大会となっています。一度でも負けてしまえば敗退となってしまう、シビアな高校野球の大会では、数々のドラマが生まれています。その中でひたむきに勝利を目指す高校球児の姿は、ファンの心をぐっと掴んでいます。

母校や地元の高校を応援しよう

母校や地元の高校を応援しよう

高校野球を観ていても、どのチームを応援していいか分からないという方は、まず自分や家族の母校を応援しましょう。後輩の活躍や頑張る姿は、とても刺激的で、応援にも力が入ることでしょう。母校に野球部がない、という場合は、地元の高校がおすすめです。全国大会の予選となる地方大会の応援にも足を運びやすく、応援に力が入りやすくなります。

高校野球の大会の情報は、各都道府県の野球連盟のホームページでチェックできます。高校によっては、野球部のホームページを開設していることもあります。他にも、高校野球専門のポータルサイトや新聞、テレビでも情報を得ることができます。高校野球の専門誌もあり、大会の結果や練習内容などが記載されているので、書店で手にとって確認してみましょう。

情報満載の「選手年鑑」

情報満載の「選手年鑑」

高校野球の選手の情報を詳しく知りたいなら、選手年鑑が役に立ちます。「選抜高等学校野球大会」は毎日新聞社、「全国高等学校野球選手権大会」は朝日新聞社と、どちらも新聞社が主催していて、選手名鑑が毎年発行されています。選手名鑑には、出場校はもちろん、選手一人ひとりの名前や出身中学、ポジションなどが記載されています。注目校や注目選手の特集記事もありますので、観戦がより一層楽しくなるでしょう。また、全国大会だけではなく、地方大会でも名鑑が発行されることがありますので、観戦の際には、まず名鑑があるかどうかを確認してみましょう。

選手名鑑を見るときには、その選手が何年生なのかというところにも注目してみて下さい。3年生のみで構成されたチームなら、体力的にも完成度の高いチームとして期待ができますし、2年生や1年生が多ければ、そんな下級生を応援したくなってきます。さらに3年生の集団に1年生が入っていれば、かなりの有望選手だと注目度が高まってきます。

選手の成長を追いかけよう

選手の成長を追いかけよう

高校野球の面白いところは、高校球児たちの成長が感じられること。母校や地元のチーム、強豪チームなどお気に入りのチームがあれば、1年生や2年生にも注目してみましょう。1年で見違えるほど逞しく成長している選手も少なくなりません。伸び盛りの高校生たちが、限られた時間のなかで、どこまで技術を磨き、結果を残せるか、といったところも見どころのひとつです。順調に成長を続けて行けば、いずれはプロ野球選手となって、活躍することもあるかもしれません。選手の成長を見つめながら、応援してみてはいかがでしょうか。