ご希望の野球場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

野球用語集

野球用語集 野球用語集

文字サイズ

  • 釣り球
    つりだま

    釣り球(ツリダマ)

    釣り球とは、バッターがスイングしてくるのを期待し、思わず手を出してしまうようなボールを投げる投球法のひとつです。一般的には、2ストライクに追い込んだ状況で投げる高めのボール球を釣り球と呼ぶことが多いようです。ストライクゾーンを外れた少し高めのボールは、バッターから見ると打てると思うような感じがして思わず手を出してしまい、空振り三振となる場合もあります。バッターに見逃された場合でも、見せ球になり、次の投球を組み立てやすくなるという利点があります。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の野球場を検索できます。

スポーツ施設イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る